The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0110115

グルメ・散歩・お出かけ: 2008年アーカイブ

Bye bye Kikuna

|

カテゴリ:

菊名の部屋の引き渡し。 2年半住んだこの部屋は、 すっかり荷物を運び出されて、 空っぽになった。 横浜の不動産屋に連れられて見学に来たときと 同じになった。 空っぽの部屋に オレンジ色の陽光が柔らかく
京都から帰ってきました。 * * * 今回はATRでfMRI実験の被験者をやるのが主目的で、 京都観光が副目的。 副目的とかいいながら滞在時間のほとんどは観光に費やしたっていう。 今回は苔寺!松尾大社

Moere Numa Park

| | コメント(2)

カテゴリ:

午前、「意識研究の諸相」というシンポジウムにでる。 クオリアについて勘違いをされてる論者の方がいたので、 「クオリアというのはラテン語に起源を持つ言葉で、 哲学の文脈では古くから議論されていたのであっ

plus 3 kg

| | コメント(2) | トラックバック(1)

カテゴリ:

昨日、岡崎から帰還。 生理研研究会は動機付けと社会性がテーマだけあって、 なかなかよかったです。 南本さんの誘因と動因をうまく分離して定量化し、 数理モデルにフィッティングさせて Motivation

Kozu island

|

カテゴリ:

海で遊んで山に登る。 そんな神津島なのでありました。 ふたつ、神社にも行った。 阿波命(あわのみこと)神社と物忌奈命(ものいみみこと)神社。 神津島は神の字がつく島。 沖縄の御獄(うたき)に似た神聖さ

eel bowl

|

カテゴリ:

CSLのすぐ近くにうなぎのお店ができた。 できた、というか新装開店した。 新装開店の前は廃業しているかのような風情だったが、 新装開店してからはのぼりもたって、 商売する気満々な感じ。 CSLに行くと
東福寺に行った。 東福寺の方丈庭園。 これが、素晴らしかった。 方丈の寺のまわりをぐるりと庭が囲み、 東西南北それぞれで、趣向が異なる。 きれいに整えられた砂の海と底に浮かぶ岩。 こんもりとした五つ

Yoshimizu, Maruyama park, Kyoto

|

カテゴリ:

京都では円山公園の中にある宿、「吉水」に泊まった。 京都吉水: Kyoto Yoshimizu 京都の街はひとがいっぱいいて車がばびゅんばびゅん走ってて、 喧噪と無縁ではいられない。 けれど、円山公園

Original summer scene

|

カテゴリ:

夏至はとうに終わってしまっていて、 梅雨ももう明けたかと思わせるほどあっつい陽が差す。 でも、出鼻をくじくように雨が降る。 先週の金曜日は見事な夏日だったので、 衝動のおもむくままに海に行ってきた。

Curry at Cafe Rouault

|

カテゴリ:

本日は 「CSL→本郷」 でありました。 本郷での話し合いが珍しく早く終わったので、 久々にルオーでカレーを食べた。 ルオーのカレーは清く正しく懐かしい日本のカレーである。 おっきなジャガイモとチキン
6/2 澁澤龍彦展に行った。 澁澤龍彦という人の著作は一冊も読んだことがないけれど、 このポスターの写真にとても惹かれた。 タダ券も手に入ったし!(某書房経由) SとかMとか日常で普通で使うけど、 こ

Part time job as escape

|

カテゴリ:

昨日は、またお台場に出掛けていった。 前回は長沼さんと池上さんの対談だったけど、 今回は長沼さんと武者小路千家の千宗屋さんとの対談だった。 長沼さんブログ 炎と酒の夢日記 2008年05月19日 畠山

連休明け

| | トラックバック(1)

カテゴリ:

朝ご飯を食べて、食器を片付けて、洗濯物を干して、 さあ行くか、と荷物を持ったときに気付いた。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 1時間まちがえてたー。 今日はゼミだったのだけど、 普通だったら移動の時
履修申請の書類を出すために、すずかけへ。 副指導教官の中村先生に書類にハンコを押してもらった。 「これからは博士課程だから、相当苦しむことになるよ」 と言われた。 申請した科目は「知能システム科学講究

プロフィール

フェムトセカンド1.0

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS