The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0190217 / Podcast: 七味とーがラジオ / twitter: @melonsode

MT4の最近のブログ記事

RSSとAtomの出力の仕方を変更しました。

|

カテゴリ:

思うところがあって、GoogleリーダーなどのRSSリーダー用のフィードとして
出力しているRSSファイルとAtomファイルの形式を変更しました。

いままではRSSリーダー上で記事の全文が読めるようになっていたのですが、
RSSリーダーで読めるのは最初の300文字のみに限定し、
残りの部分は直接記事のページを開いてもらって
読んでもらう形式にしました。

これ、自分としては改悪だなとは思うんですが、
やむなくそうしました。

記事を公開したあとにちょくちょく書き換えたり、
ばっさり内容を削ったりすることがままあるのですが、
RSSリーダーに全文を公開してしまうと、
その修正がなされないままの記事が読まれてしまうという可能性に気付いたからです。

自分のブログへのトラフィックを増やすことになりますが、
それが本意ではないことをご了承ください。

なお、この記事の意味がわからない人はスルーしてOKです。

new plugin: HBW

|

カテゴリ:

MTのplugin作りました。
つくったというよりは、既存のものを改変。
HatenaBookmarkWidgetというのがあり、
それに手を加えさせてもらいました。

詳細は以下。

HatenaBookmarkWidget Modified - Using MT

ちょっと調子が悪い部分があったので、
ちょちょっと修正して済ますつもりだったのだけど、
やっぱりというかこういうものの常で、
やっているうちに別の問題がでてきて、4時間ぐらいかかってしまった。

嗚呼、夕食後の研究時間が・・・。

red to firebrick

|

カテゴリ:

ブログのタイトルの色を変えた。

めんどくさくてずっとやってなかったけど、
ピンクっぽい背景に赤はちょっとどぎついと思ってはいたんだけど、
適当な色を考えるのが面倒で。

CSSにclassを一つ追加したのを機に修正してみた。
それから、メインページ以外のページのタイトルの下線とdescriptionの色が
おかしいのを修正。

色はRedからFireBrickにした。
火のレンガ?あ、耐火レンガすか。

このブログのバージョンは 2.080709から
2.090129になりました。

blog blog blog ...

|

カテゴリ:

古いMac(PowerBook 12inch)と今使ってるMac(MacBook Air)に
ブログソフトMovableTypeをインストールした。

バイト先で扱っているだけあって、MTのインストールはさくっとできる。
MTのバージョンが4.23になって、
以前よりもずっと簡単になった。

mt-config.cgiというファイルを編集しなくてもいい。
ウィザードが自動でやってくれる。

昔はわからなかったデータベースの扱いも慣れてきて、
ブラックボックスなところなしに、インストール作業ができる。

いま、Web系の知識がすごい勢いで頭の中に流れ込んできている。
学習と意欲のポジティブフィードバック回路が絶賛作動中。

少し勉強すると少し知識が身につく。
知識が身につくと、さらに身につけることができる知識の地平が広がる。
何かが分かると(知識がつくと)うれしい。
うれしいから、もうちょっと勉強してみる。
わかってうれしい。もうちょっとやればわかりそうなことが増える。
だからまた勉強してします。
その連鎖。

PowerBookには手動でIP Addressを設定して、我が家のサーバーとして
活躍してもらうことにした。
LAN内アクセス限定。
もう少し知識がついたらグローバルにアクセスできるようにしたい。

PowerBookはまだOSがTigerで、
UNIX的なことをさせようとすると、Leopardの方が
格段に扱いやすいということがわかってきた。

memo: apache

|

カテゴリ:

Apacheの設定に関してメモ。

設定ファイル
/etc/httpd/conf/httpd.conf

ウェブに公開しているフォルダの構成が
/var/www/の下のhtmlとcgi-binというフォルダ。
これだとHTMLなどの静的ファイルはhtmlフォルダに、
Perlなどの実行されるファイルはcgi-binにということで、
面倒くさい。

ScriptAlias /cgi-bin/ "/var/www/cgi-bin/"

の行を書き換えて、htmlに設定し直せばいいのかと
思っていたけど、そうでもない。

ScriptAlias / "/var/www/html/"

としてみたけど、こうするとCSSやFlashなどの外部埋め込みファイルを
読み込まなくなるし、
Apacheを起動したときに、warningがでる。

で、htmlフォルダ以下でもCGIを実行したい場合は

AddHandler cgi-script .cgi

のコメントアウトを外して、
それから、

<Directory "/var/www/html">
....
</Directory>

この中に、

Options ExecCGI

を追加すればよいみたい。

GoogleAnalyticsWidget for MT4.2

| | コメント(1)

カテゴリ:

少し前に、MT4に対応したGoogleAnalyticsWidgetを公開しましたが、
MTが4.2になって、また動かなくなりました。
なのでMT4.2に対応したものを公開します。

MT42GoogleAnalyticsWidget.zip

詳細はUsing MTのほうのエントリーで。
GoogleAnalyticsWidget for MT4.2 - Using MT

The season of an evening shower

|

カテゴリ:

後輩が大量のデータを一括して処理するのに困っていたので、
Perlを薦めてみた。

PerlによるファイルのOpen, Closeや、
split関数によるCSVからのデータの切り出し、
foreachを使った配列の個々の要素の操作などで、
行ごとにある項目に応じて新しい項目を加えたり、
複数ある中のある列でソートしたりすることができる。

一からPerlを教えていたらあっという間に3時間経って、
バイトの時間となった。
そんなわけで、昨日は全然論文を読めなかった。

教えている途中でシンボリックリファレンスというのが
気になって、バイトの前半はその勉強にあてた
後半はMTの管理画面を変化させるための変形コールバック
(Transformation Callbacks)の勉強

6時間、ずーっと集中して考えていたので、息も絶え絶えとなった。

外に出ると、夕立の後の渋谷の街は
まるで秋みたいな風が吹いていた。
実際、もう九月まで間もない。
夕立が降るようになったということは、
秋が近づいてきた、ということなのだろう。
湿気を含んだ空気が昼の間に舞い上がり、
夜になってそれが冷やされて雨になって落ちてくる。
ただし、冷やし具合がいまいちだったので
いままでは降らなかった、ということだろうか?

* * *

電車に乗ったらiPhoneを使っている人が二人いた。
買ってしまいそうだ、iPhone。

GoogleAnalyticsWidget for MT4.1 is updated

| | トラックバック(2)

カテゴリ:

以前の記事でGoogleAnalyticsWidgetが
MT4.1でも動くバージョンを公開したのですが、
今回、それをちょっとだけ修正しました。

修正したのはほんのちょっとで、
クリックするとグーグルアナリティクスに飛ぶリンクを
つけただけです。
ほんと些細な違いですが、
あったほうが俄然アクセスが楽になるのでは。

UsingMTというブログのほうで公開しています。
UsingMT: GoogleAnalyticsWidget for MT4.1

ドキュメントを英語で書いてみたんですが、
意味の通る英語になっているかどうか・・・。

前は、差分のファイルだけを公開していましたが、
今回はプラグイン丸ごとZip化して公開しています。
これって著作権的にどうなのでしょうか。
ライセンスに関して書いてあるのが見あたらなかった。

GoogleAnalyticsWidget on MT4.1

| | トラックバック(4)

カテゴリ:

作成:2008-07-04 00:40:02

MovableTypeのプラグインで、「GoogleAnalyticsWidget」というのがあります。

http://apperceptive.com/plugins/googleanalyticswidget/

で、MTで動いたというページがあちこちに散見されるのですが、
僕のMTでは動きません。

動く例:http://bizcaz.com/archives/2007/10/08-032921.php

んで、かなり長い時間かかって動かない理由を調べて、
やっと動くようになったのでご報告。

動かない理由は二つあります。

1,Crypt::SSLeayというPerlのモジュールがない

これは、もう諦めるしかないです。
ちなみに、僕が使っているこのロリポップサーバーは、
このモジュールが入っていないので使えません。
なので、ロリポップの人は諦めるしかないです・・・。
このモジュールはSSLを使った通信をするのに必要です。
Googleにログインする際にhttpsのサイトと通信する必要が
あるので、このモジュールが必要になります。
GoogleAnalyticsWidgetのソースを見ても、
このモジュールをuseするとは書いてありません。
その代わり、LWP::UserAgentというモジュールはuseされていて、
これが実行されるときに必要なので呼ばれています。

2.MTのバージョンが4.1あるいはそれ以上

使えた!と書いてあるひとのMTのバージョンは
おそらく4.0(あるいはそれ以下)なのだと思います。
実は、1の問題をクリアしているなら、
MT4.1で動作させるのはあと一歩なんです。
おそらく、動かない人はプラグインをインストールして、
アカウントとパスワードとIDを設定したのに
MTに何の変化もない、という症状なのではないかと思います。
そういう症状の場合、
実は表示する部分だけがうまく作動してなくて、
そこに至るまでの部分は正常に実行されていて、
グラフのデータ自体は自分のサーバーに保存されているはずです。
データはstaticフォルダに保存されています。

FTPを立ち上げて、以下のpathを調べて見てください。
表示に失敗しているだけなら、
このXMLファイルが生成されているはずです。
mt/mt-static/support/dashboad/stats/0/(blogのNo.)/001/googleanalytics.xml

このウィジェットはグラフを表示するために、
テンプレートの一部を正規表現を使って認識し、
そこにグラフの表示ソースを挿入しているのですが、
MTのバージョンが変わって、
正規表現を使った認識ができなくなってしまったのだと思われます。

だったら、MT4.1でもちゃんと認識できるように
正規表現の部分を書き換えればいいじゃん、なのですが、
自分にはそれができなかったので、
スクリプトを自分なりに書き換えました。
そうすることで、動くようになりました。

書き換えたスクリプトをここに置きますので
よければ使ってください。
GAWforMT4.1.zip
GAWforMT4.1.zip

zipで圧縮してあるので、解凍してください。
googleanalytics.plとview.tmplというファイルがあります。
googleanalytics.plは本家のプラグインフォルダにある
同名のファイルと置き換えてください。
view.tmplはtmplフォルダにコピーしてください。
それで、このプラグインは使えるようになるはずです。

***

ちなみにこのウィジェット、ただ単にアクセス数を表示するだけなので、
あんまり意味ないです。
以下のような機能拡張に関して書いてあるページがありますので、
それを参考に手直ししてみるとよいかもしれません。

http://tmp.beta4u.com/archives/2007/10/000064.html

***

似たようなウィジェットとして、以下のようなものもあります。
こちらは、独自にアクセスログの収集から解析までをこなすプラグインです。
メールアドレスの登録をしないとDLできませんが、
まあ、よくできていると思います。(使ってませんが)

VisitorStat @ MT-Hacks

***
関連ページ:
mt4plugin080325
GoogleAnalyticsWidget doesn't work
CPAN CPAN CPAN!

Often or Shibashiba

|

カテゴリ:

公開:2008-07-03 01:53:01
作成:2008-07-01 01:59:01

MovableTypeがやたら重い。
どっかプログラムがぶっ壊れてんじゃないかと思うほど、
重い。

しかも、重いだけじゃなくて、
ブログの記事の投稿にしばしば失敗する。
500 internal errorが起こる。

often、芝々。

カテゴリを設定したときによく失敗するから、
カテゴリに関連したプログラム部分が壊れてるのではないかと
疑ったが、
どうも、サーバーのせいらしい。

http://hmlab.info/minor/2008/02/post-47.html
http://renge.heteml.jp/lotus/2008/03/movabletype-500.php

全体の再構築ができなくなって、
動かない理由について調べているときに、
あちこちでそのような記事に出くわした。

この「ロリポップ」サーバー、月額300円程度だし、
MTの導入はお手軽にできるし、
「http://melonsode.fem.jp」という、
ちょっと中途半端だけど、独自ドメインぽいものがとれるし
いいと思っていたんだけど、
ここに来て、乗り換えたくなった。

乗り換え先はさくらインターネット。

乗り換えを気に、ほんとの独自ドメインをとろうかなぁ。
melonsode.jpとか?
nozawashinichi.netとか?

このカテゴリの年別アーカイブ

プロフィール

月別 アーカイブ

フェムトセカンド1.0

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS