The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0110115

ときどき元気

|

元旦に嫁が入院して大変だった。
今はもう職場に復帰して平常通りに戻っているけど、
1月どころか3月の今になってやっと、
「もとに戻ったかな・・・」という振り返りができるようになった。

以前よりも短縮した仕事の時間をさらに圧縮して、
仕事と家庭をまわしている。
仕事の方は正直、ちゃんと回っているのか心許ない。
それによって、失っているものは小さくないとは思うけど、
一方でいまのやり方でやることで失わずに済んでいるものも
決して引けをとらないのだと思う。

その前の年末年始はオレが入院していたし、
なんだかいろいろあるなって感じです。

いろいろと吹っ切れた、ように思えたけど、
やっぱりうじうじグダグダしている日々です。
ときどき元気。

3人目を作らなければ、
二人の子供はこれから手がかからなくなっていくだけなので、
きっと楽になっていくのかなって、
この時期に感じる春の気配程度にはそういうことを感じる。

やけくそになれればいいんだけど、
終始やけくその状態を維持していくのは難しい。
バーサーカ状態を維持するにも体力がいるので、
やはり一時的にしかそうできない。

本当に何度も何度も何度も何度も、「さあ、これからだ」と思った矢先に、
重めのインシデントが起きて頓挫するというのを繰り返しているので、
「さあ、これからだ」と素直に思えないのだけど、
つか、思った矢先になんかくるダロ、と先回りしたくなるのだけど
とりあえず生活のサイクルがまた回り始めたので、
ブログにそのことを記しておく。


プロフィール

フェムトセカンド1.0

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS