フェムトセカンド (@melonsode blog)

The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0110115

チーズ抜きチーズバーガー

|
自分の実感としてはインフレになっていると思う。 ポテトチップや牛乳の量はお値段据え置きで、減っていると思う。 それは実質値上げなのでインフレである。 でも、さりげなく少しだけ量を減らして価格を据え置く

Surface Pro 買った

|
わかる人にはわかるはずというのは幻想で やはり、いまここで直面している困難と感情は 誰かと共有することなぞ 絶望的なのであった
もう半月経つけど、先月の1月22日に記録的な大雪だった。 スタッドレスタイヤは買ってあるけど、ここ数年は履き替えていなかった。 しかし、今回は直感めいたものが働いて、 その前日に自分でタイヤ交換をした

そうして、クリスマスも過ぎ大晦日へ

|
そうして気づけばこの時期である。 年末に向けて世間の様々なことが停止して、 やっと自分が周りの様々なことに反応する必要がなくなって、 日記なぞを書く時間が見つかるという1年に一度しかない時期。 今年も
放り出されたものを守ろうとする一方で、 自分のことがずいぶんとぞんざいになってしまった 自分だけですめばまだよかった 自分の周りに延焼している いつの間にか身の回りは焼けてしまった それでも守ろうとし

dull color

|
来月に会社の移転があるので、それはそれで大型案件だ。 一時期ほどではないと思っていたけど、 思っているよりもストレスを受けているのかもしれない。 はたから見たらわからないと思うけど、 内観的にはズタボ

選挙と台風

|
月イチでブログを書くというのが頓挫してしまって、 すっかり10月も終わりになってしまった。 衆議院選挙があり、投票日は台風が来てて雨で大変だった。 一票の格差の是正で、区割りが変更になって、 自分の投

夏休みが終わる

|
夏休みが終わる。 もちろん、自分のじゃなくて、子供達の。 今年の夏もしんどかった。 暑さと湿度が直接的にに体力を削っていく。 給食がないので朝の弁当作り。 弁当作り自体は、妻がやってくれるけど、 それ

急速に濃くなっていく不穏さ

|
灘校校長の書いた「謂れのない圧力の中で ̶ ̶ ある教科書の選定について ̶ ̶ 」 という文章を読んで、いろいろと思うことがあった。 特に下記の部分 (抜粋ここから) そ んなこんな で 心 を煩わ

7年ぶりの弛緩

|
しまった8月になってしまった。 今年(2017年)は月に一度のペースでブログを書くことにしようと 思ってるんだけど、月一ペースすらもきっちり守れないのが残念だ・・・。 7月の終わりに仕事で重めな案件が

プロフィール

フェムトセカンド1.0

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS