The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0110115

年度末

|

いよいよ年度末も末の末になってきた。
あと数日。
2月になって急増した道路工事も工事終了となったようで。

幼稚園の送り迎えで使っている道が、
ここも?ここも?という感じで3箇所ぐらい工事中なのは
地味につらかった。

いまは春休み期間なわけだが、
料理に参画するようになって、この学期の間の長期休み期間中の
弁当作りの恐ろしさをやっと理解した。

幼稚園の預かり保育の方は、この期間中も給食が出るのに、
小学校の学童の方は弁当持参。
小学校の学童のほうもこの期間中も給食出してやくれないだろうか。
ニーズもあるし、金もだす。

朝は弱くて家族の中で一番遅く起きるので、
弁当を作るのは妻にお任せしているのだが、
「せめて一品、おかずを作ってくれ〜」
と言われて何か作ったり作らなかったりしている。

自分も自分の昼食のために弁当を作る頻度が増えてきているのだが、
タッパーに白米を突っ込めば最低限OKな弁当で、
あとは職場に常備しているインスタント味噌汁とふりかけで済ましている。
とはいっても白米オンリーは滅多になく、
冷蔵庫にある漬物をのせて、あまりものがあったらそれも詰めたりするので、
ふりかけは使わなくて済むことが多い。

そんな簡単な弁当だったらオレだって作ってやれないこともないわけだが、
小学生にその趣向を押し付けるのはやはり無理があるだろう。
お弁当に適した料理をこれから学んでいくとして
まだしばらくは妻にはがんばってもらおう。
あと2週間ほど。

ーーーーー

1〜2ヶ月スパンで、しばらく体調が悪くて、
一週間ぐらい前は猛烈に体調が悪くなって、
2日ぐらいほぼ寝込んだ。
あれはおそらく子供のインフルエンザが染った。

それでもようやっと回復してきて、
いまはだいぶましな体調になった。

重くて期限のある案件も一応片付いて、
少しほっとできた。

親父が死んでもう7年。
下の子が小学校に上がるまであと2年。

ーーー

マインクラフトをついに買ってMacにインストールした。
子供とちょっとづつやっている。

マインクラフトをエサに、子供に問題集を解かせたりしている。
小学校に上がるタイミングで妻が何冊か買ってきたものだが、
入学当初はおろか夏頃でも難しくて歯が立たなかった。

それが、この時期になってやってみると、
なんとできるようになっているではないか。
「やっと」なのかもしれないけれど、成長しているんだなあと
いうのがわかって嬉しかった。

一冊はパズル的・ゲーム的な要素のある問題集で、
そちらは特に子供は面白がって解いていた。
あーでもないこーでもないと悩みながらも、
それが楽しいらしく、そういう類の楽しさがわかるようになったことが
意外だったしうれしかった。

欲を出して、もっといろいろな問題集を買い与えてみようかと
思ったりするところだが、あやとりと折り紙に忙しそうだ。

プロフィール

フェムトセカンド1.0

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS