The Destination is unknown. The Journey is the Reward.

Author: 野澤真一 / NOZAWA Shinichi , version 2.0190217 / Podcast: 七味とーがラジオ / twitter: @melonsode

2013年4月アーカイブ

フィッシャー症候群 途中経過4 治りました 

|

カテゴリ:

治りました。
フィッシャー症候群。

すでに4月になってしまいましたが、
3月22日に、2ヶ月ぶりに診察にいって(退院後はじめて)、
医師に「もう治ってますね」と言われました。
念のため、また二ヶ月後に来てくださいと言われていますが、
自分としてももう大丈夫だという感じなので、
翌日に車を運転してみて問題なかったので、
大丈夫だということで日常復帰することにしました。

報告が遅くなりましてすみません。

そんなわけで、最後まで消えなかった複視の症状も消えて、
車の運転を再開出来ています。

この病気が明白に発症(複視の症状があらわれた日)が
12月23日で、医師から治ってますねと言われたのが
3月22日で、まさに当初言われたとおり
治るのに3ヶ月かかりました。

一時期は、症状が一向に変わらない(複視の症状に改善の気配が感じられない)
ので、自分は永遠にこのままなのではないかと悲観したりもしましたが、
病気の経過は当初言われていた通りとなりました。

眼の症状の回復は、最後の1ヶ月は目の状態がわずかながら感じられるようになり、
その後、だんだんとその変化を強く感じられうようになり、
診察の一週間前頃には複視の症状は「なんとなく感じる」程度のレベルまで
軽微になってきていました。

改めて、この場でこの病気の心配をしてくださった方々に感謝申し上げます。
また、僕がいない間、家事と育児と看病に奔走した妻と、
その家事と育児を手伝ってくれた母、
そして、社長不在の会社を切り盛りしてくれた妹と社員のみんなに
感謝します。
どうもありがとうございました。

プロフィール

月別 アーカイブ

月別アーカイブ

全アーカイブ

ブログパーツ



Powered by NINJA TOOLS